« 2009年3月 | トップページ | 2009年12月 »

首都圏の中古マンション価格が下落

東京カンテイの発表によると、2009年3月の三大都市圏は何れも中古マンションが下落傾向をたどっている。景気悪化による影響で今後も底入れの兆しはみえそうにない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中古マンション、まだ値下がるか

財団法人東日本不動産流通機構によると資産価値の下落が継続しており、中古マンション市場も暗雲が垂れ込んでいる。新築マンションも売れ行きが悪化しており値下げか、価格改定をして完売にこぎつけている状態。流通機構も今後の中古マンションも下落基調が続くとみており、買い手にとっては様子見が賢明かもしれない。とくに東京都心のみならず東京、千葉、埼玉の下落は顕著らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年12月 »